土づくりについて

土作つちづくりはしっかりとたがやすことからはじまります。

耕し

耕耘機こううんきやクワでしっかりとたがやします。

つぎ堆肥たいひれますが、わたしはあまり化成肥料かせいひりょう使つかわないため、2週間前しゅうかんまえ堆肥たいひをしっかりとれます。

 

つぎ酸性さんせい土壌どじょう中和ちゅうわさせます。

わたし使つかっている酸度計さんどけいでは7〜8のあいだがベストですが、写真しゃしんではpHぺーはー5.8ぐらいとなっているため、だいぶ酸性さんせいつちになっています。

酸度計

その場合ばあいでもあわてずに、苦土石灰くどせっかいやカキ殻石灰がらせっかいつちほどこします。

今回こんかいはカキ殻石灰がらせっかいほどこしてみます。

天然成分てんねんせいぶんでミネラル成分せいぶんふくんでいるためかカキ殻石灰がらせっかい苦土石灰くどせっかいよりもつちかたくならないので、わたし使つかいます。

かきがら石灰

カキ殻石灰がらせっかいをまくとしたのようになりますが、しっかりまくことで野菜やさい養分ようぶん吸収きゅうしゅうしやすい環境かんきょうになります。

石灰をまくとこうなります。

苦土石灰くどせっかい場合ばあい、1週間しゅうかんぐらい必要ひつようがありますが、カキ殻石灰がらせっかい場合ばあい、すぐにタネまきやなええてもいのでとても便利べんりです。

このあと、もう一度いちど耕耘機こううんきやクワでたがやすと土作つちづくりの完成かんせいです。